セットアップガイド Outlook Expressの設定方法


Outlook Express(5.0以上)の設定方法
 
Outlook Expressの設定を行うには、お客様証が必要となります。お手元にお客様証をご用意ください。

1. Outlook Express を起動してください。
メニューバーの「ツール」から「アカウント」を開いてください。
Outlook Express

2. 「追加」「メール」を選択します。
インターネットアカウント

3. 「表示名」へお客様の名前等を入力して「次へ」をクリックします。
インターネット接続ウィザード

4. 「既存のメールアドレスを使用する」を選択し「電子メールアドレス」の欄にお客様証記載のメールアドレスを入力して「次へ」をクリックします。
インターネット接続ウィザード

5. 「受信メールサーバの種類」「POP3」を選択します。
「受信メール」の欄にお客様証記載の「メールサーバ(受信)」名を入力してください。
「送信メール」の欄にお客様証記載の「メールサーバ(送信)」名を入力してください。
  インターネット接続ウィザード
すべて入力後「次へ」をクリックしてください。

6. 「アカウント名」にお客様証記載の「アカウント」を入力してください。
  「パスワード」にお客様証記載の「パスワード」を入力してください。
注意事項 パスワードは大文字・小文字を正しく入力してください。
  「パスワードを保存する」を任意で選択してください。
注意事項 パスワードを保存しない場合は、受信の都度パスワードを入力することとなります。
インターネット接続ウィザード
すべて入力後「次へ」をクリックします。

7. 「完了」をクリックしてください。
インターネット接続ウィザード

8. 以上で設定は完了です。
最後に確認のためメーラー「Outlook Express」を起動させて、ご自身のメールアドレス宛にテストメールを送信して「送受信」でそのテストメールが受信できるか確認してください。送受信できれば正しく設定されています。送受信できなければ再度設定事項を見直してください。
カンマとドットの入力ミスとパスワードの大文字・小文字の入力ミスが接続できない原因として多く見られますので注意してください。