セットアップガイド Windows Live メールの設定


Windows Live メールの設定(初めてのメール設定)
 
Windows Live メールの設定を行うには、お客様証が必要となります。お手元にお客様証をご用意ください。

1. スタート画面から「Windows Live Mail」をクリックして起動させてください。
 
 
Windows 7の場合は「スタート」→「すべてのプログラム」から「Windows Live メール」を起動してください。
イメージ → イメージ

2. マイクロソフトサービスについて「承諾」する必要があります。
Window Live メールを使用するには「承諾」をクリックしてください。

3. 「自分の電子メールアカウントを追加する」という画面が表示されます。
赤枠内(左記)にお客様証に記載の「メールアドレス」と「パスワード」を入力してください。

「パスワードを保存する」にチェックしてください。

「表示名」差出人名を入力してください。

「手動でサーバ設定を構成する」をチェックし、「次へ」をクリックしてください。


4. 「サーバー設定を構成」という画面が表示されます。
赤枠内にお客様証記載のサーバ情報を入力してください。
【受信サーバ情報】
・メールサーバ(受信)のアドレスを入力。
・認証はクリアテキストを選択。
・ログオンユーザー名にはアカウントを入力。
【送信サーバ情報】
・メールサーバ(送信)のアドレスを入力。

5. 以上で設定は完了です。
ご自身宛てにメールを送るなど送受信テストを行ってください。